いつ殴られるかわからない。それは私のためだから我慢してる。

女性の6人に1人が彼氏から暴力を振るわれたことがあるそうです。

これを読まれている皆さんは、彼氏やパートナーから殴られることはありますか?

自分が悪いから殴られていると思っていませんか?

もし自分が悪いと思っていても、怖い思いをしているのでしたら、一度読んでみてください。

 

以下の行為はされていませんか?

①    叩く、蹴る、殴る、髪の毛を掴む、物を投げつけられる
②    お前はブスそんななんだと言われる、別れたら死ぬと言われる、大声で怒鳴り散らす、声をかけても威圧的に無視する
③    どこかに行ったときは毎回自分のおごりだ、プレゼントも沢山渡している。
④    無理やり性行為を行われる、避妊してほしいと伝えたのにしてくれない、行為中など撮られたくない写真を無理やり撮る。
⑤    他の友人と会うのを制限され、連絡すら取らせてもらえない。スマホは毎回チェックされる。

 

以上を読んでみていかがでしょうか?この中の1個でも該当すれば、それはDV行為となります。

 

DVは身体的暴力・精神的暴力・経済的暴力・性的暴力・社会的隔離などに分類されます。

①    身体的暴力

身体的暴力とは、叩く・殴る・蹴るなどのほか、物を投げつける行為などが該当します。エスカレートした場合、命に係わることもあります

②    精神的暴力

精神的暴力とは、「お前はトロイからなにもできないんだ」「ブサイクだからだめなやつだ」など、容姿を罵る・脅す・大声で怒鳴る・無視するなどの行為が該当します。PTSDなどの精神疾患発症することもあるでしょう。

③    経済的暴力

経済的暴力とは、一方的に金銭の負担を強いたり束縛したりする行為のことです。デート費用を毎回支払わせる・高額なプレゼントを買わせる・借金をして返さない・バイトを辞めさせて自由なお金を持たせないなどの行為が該当します。

④    性的暴力

頼んでも避妊してくれない・避妊してくれなかったことで妊娠し、中絶してこいと言われる・したくないと伝えたのに性行為をされる・無理やりアダルトビデオを見させる・わいせつな動画を無断で撮るなどの行為が該当します。

⑤    社会的隔離

社会的隔離とは、自分のルールに従わせる行為のことです。電話には必ず出るよう命令する・決めた時間以内の返信をするように言われる・メールや電話をチェックする・服装を決められ、友人と遊ぶなと言われる・自由に外出させないなどの行為が該当します。

いかがでしたでしょうか?

上では、1つでも該当すればとお話しましたが、1つと言わず、ほんの些細なことでも気になる部分があったら、必ず誰かに相談してください。

周囲の人に頼れない場合は、警察への110番でも大丈夫です。自分が悪いかもしれないから相談するほど大事ではないと思った場合なら、それぞれの地域の専用窓口もあります。

相談してみて、大事じゃなければ、それでいいんです。なんだ、これが普通なんだと安心してくださいね。相談することは全く悪いことではありません。相談せずに秘めておくほうがよっぽど心身ともに悪いことです。

以下に、相談先をいくつか書いておきますので、気軽にというのは難しいかもしれませんが、ふと思い立ったときにでも相談してみましょう。

どの施設も匿名での相談も可能だと思います。もし、名前を聞かれても「匿名でも大丈夫ですか?」と伝えてみましょう。また、DVを受けている相手には知られないようにしてくれます。

DVの主な相談先

名古屋市の相談窓口は以下となります。

  • 名古屋市配偶者暴力相談支援センター

電話番号:052-351-5388

対応可能時間:月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前10時から午後5時

 

配偶者暴力支援センターは都道府県に必ず設置されている公的施設です。

DVなのかどうかを相談する施設というよりも、パートナーからの暴力によって身の危険を感じ、早急に逃げ出したい場合に、主に頼る施設です。

もちろん時間外に緊急性があれば、110番しましょう。

 

  • DV被害者ホットライン

電話番号:052-232-2201

対応可能時間:土曜日・日曜日・祝日(年末年始を除く) 午前10時から午後6時

 

上記施設の公的機関の閉庁日にDV被害者から電話相談を受け付けています。

 

 

  • 名古屋市男女平等参画推進センター イーブルなごや相談室

電話番号:052-321-2760

対応可能時間:

月曜日・火曜日・金曜日から日曜日 午前10時から午後4時

水曜日 午前10時から午後1時、午後6時から午後8時

(祝日・年末年始を除く)

サイトURL:https://e-able-nagoya.jp/

*女性の職員が対応します。

 

  • 名古屋市男性相談

電話番号:050-3537-3644

対応可能時間:

毎週水曜日 午後6時から8時

毎月第4日曜日 午前10時から正午

(祝日、年末年始を除く)

サイトURL:https://www.city.nagoya.jp/shisei/category/49-2-15-0-0-0-0-0-0-0.html

*男性の職員が対応します。

 

名古屋市に限らないものですが、他にも相談窓口はあります。

 

・デートDV110番

デートDV110番とは、デートDVに特化した相談サイトのようです。

電話相談・LINE相談・WEB通話相談(全て通話料通信料がある場合は有料)などが可能で、専門の相談員が無料で対応してくれます。匿名で相談でき、何度でも相談可能なのは、良いところだと思います。もし、DVなのかどうか自分では分からないという方は特に利用してみることをおすすめします。

 

離婚解説書TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

YouTube配信中
元気が出る離婚弁護士 森上未紗のチャンネル 離婚の知識や解決事例など配信中!