DV

1.DV及びモラハラにより離婚及び慰謝料の請求が認められた事例(名古屋市)
名古屋市在住の依頼者である妻は,夫から暴力に加え,「育ちが悪い」,「お前のせいで子どもがだめになる」などといった暴言を繰り返しぶつけられていました。夫はDVやモラハラを否定しましたが,警察・病院への相談記録や録音等を証拠として提出し,離婚を認める判決を得ることができました。 モラハラは,証拠を得ることが難しく,悔しい思いをすることも少なくありません。まずは一度,周囲の人,女性相談センター(名古屋市配偶者暴力相談支援センター等),名古屋市の専門家等にご相談してみてください。

浮気現場
2.不貞をした配偶者からの離婚請求を成立させた事例(名古屋市)
名古屋市在住の依頼者である夫は,不倫相手との生活を開始し、妻に対して離婚を請求していました。妻も修復は望んでいませんでしたが,経済的な不安などを理由に,離婚を拒否していました。そこで,少し養育費を上乗せし,妻が名古屋市にある自宅に住み続けることができるように提案し,名古屋家庭裁判所で離婚調停を成立させることができました。 お互いにとってより良い解決が導けるように,方法を探っていくことが大切だと思っています。

 

カテゴリー別解決事例
不貞行為
DVモラハラ

 

その他の離婚理由

 

 
慰謝料
財産分与

 

住宅ローン